1: 2018/08/08(水) 18:50:38.68 ID:CAP_USER9
京都のお盆の伝統行事、「京都五山送り火」について、かつて行われていたとされるもののその後途絶えて正確な場所が特定されていないひらがなの「い」の文字の送り火の痕跡を発見したと京都大学の研究者が発表しました。

これは、京都大学霊長類研究所の正高信男教授が記者会見を開いて発表しました。
「京都五山送り火」は、300年以上の歴史があるとされ、8月16日の夜に「大」や「船形」など京都市を囲む5つの山の文字や形の火床に火をともします。

明治の半ばごろまではひらがなの「い」の文字の送り火も行われていたとされていますが、その後途絶えて正確な場所が特定されておらず、正高教授は江戸時代の文献などを手がかりに実地調査を繰り返しました。
その結果、京都市左京区の鞍馬二ノ瀬町にある、地元で「安養寺山」と呼ばれる山の高さ100メートルほどの山肌に高さ5メートル、幅15メートルほどのL字型に削った跡が3か所、見つかったということです。

この跡は現在も残る火床の周辺に形状が似ているということで、正高教授はここで「い」の送り火が行われたとみられるとしています。
京都の送り火は、江戸時代には「い」の文字のほかにも京都の各地で行われていたとされていますが詳しいことは分かっておらず、今回の発見が伝統行事の歴史をひもとく鍵となるのか注目されます。

08月08日 17時40分
NHK NEWS WEB
https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20180808/2010001222.html


      
スポンサーリンク


1280px-Gozanokuribi_Daimonji3

113: 2018/08/08(水) 20:26:44.00 ID:zu8qpEdT0
>>1
だけど「い」の字があった場所って洛中からだと見えなくないか?
京都の地理には詳しくないが、地図を見た限りではそう見えるんだが

4: 2018/08/08(水) 18:51:58.19 ID:kWQ7EfEB0
そういえば妙義に「大」ってあるけど、ありゃなんだ?

41: 2018/08/08(水) 19:13:20.20 ID:4E3IxoqG0
>>4
昔の信仰対象だが、いまは観光地としての意味しかない

6: 2018/08/08(水) 18:52:31.87 ID:M+mWXZUG0
ここでショッカーが一言

7: 2018/08/08(水) 18:52:54.00 ID:4JG7r/3i0
イーーー

8: 2018/08/08(水) 18:54:22.54 ID:V+x1uHLc0
お前らどんな文字でやってみたい?
「糞」「膣」「呆」ぐらいしか思いつかん・・・w

12: 2018/08/08(水) 18:55:41.37 ID:Uaqv7qFr0
>>8

15: 2018/08/08(水) 18:56:54.64 ID:n9HAUDsY0
>>8

28: 2018/08/08(水) 19:04:37.75 ID:816EwobtO
>>8

50: 2018/08/08(水) 19:17:54.80 ID:TDYMoOit0
>>8
ω

54: 2018/08/08(水) 19:19:51.85 ID:nYz+P7Wl0
>>8

90: 2018/08/08(水) 19:58:48.59 ID:gHtAo0/E0
>>8
(´・ω・`)

159: 2018/08/08(水) 22:51:14.95 ID:ihko02Vu0
>>90
AAの送り火がともされる時代が来るかもな

9: 2018/08/08(水) 18:54:57.89 ID:rUWYBmA60
明治くらいでも記憶が途絶えたりしてそれがまた見つかったり、こういうの面白い。
色んなことをやめてしまったとしても忘れないように残したい。

11: 2018/08/08(水) 18:55:22.28 ID:Zu8szNeU0
なぜに霊長類?

21: 2018/08/08(水) 18:59:06.56 ID:MOSo2OFu0
「いろはにほへと…」の「い」かな?

31: 2018/08/08(水) 19:05:56.91 ID:NKdN/iAX0
サル学の人が見つけたってのはサルの調査の関係でこのへんをウロウロしたからかね
比叡山の群れはこのへんにも行くし

しかし、明治の規模の大きなものでもそんなに簡単にわからなくなるんだな

152: 2018/08/08(水) 22:36:34.70 ID:H7AeDDs90
>>31
こっ、これはサルが送り火をしていた証左の遺構…!

44: 2018/08/08(水) 19:14:40.72 ID:dI3usqmQ0
サマータイムになると20時から着火が22時から着火になるな
最後の鳥居は22時半頃着火になるのかな
子供は無理だな

46: 2018/08/08(水) 19:15:00.36 ID:rRokOAih0
舟形の奥辺り?
例え復活させても市内からは見えそうに無いな
村おこしに迎え火として復活せると良いじゃないか?

48: 2018/08/08(水) 19:15:34.09 ID:FJQVW9Rd0
神戸の山も古代文字みたいなのが光ってるな

84: 2018/08/08(水) 19:45:29.48 ID:s6xMNfMQ0
>>48
碇山(港町神戸なので)
市章山(神戸市の市章)
布引山の方に帆掛け船

86: 2018/08/08(水) 19:50:28.02 ID:FJQVW9Rd0
>>84
おおっ 市章だったのか
古代文明でもあったのかと思ってたわ

61: 2018/08/08(水) 19:22:05.74 ID:u7inkL7w0
ちなみに
京都人に「大文字焼き」と言っても通じないからな

85: 2018/08/08(水) 19:50:00.45 ID:T42ygMsq0
さすがに京都は、奥深い。

大文字焼きなんて、ほんとに今どきはモノを知らないのが多いな。

と、昨日言ったばかりだ。

87: 2018/08/08(水) 19:51:12.65 ID:PsMDCwSu0
京都の小さな神社の祭りで地元の人が集まり
屋台並んで昭和時代の雰囲気が楽しめる所があるよ。後、公家や貴族に華族が集まる神社の祭りがある

日本を裏で動かす人々がこの時だけは気さくに話が出来る。一つは宇治市にあり亀岡市にもある

89: 2018/08/08(水) 19:55:08.40 ID:lFffqZ6A0
何故に霊長類研究所の人が調べてるんだ?

94: 2018/08/08(水) 20:10:35.07 ID:V91trLUv0
あれってどっかの豪商の屋号とかなの?
いとか大とか舟形とかなにかの意味が?

97: 2018/08/08(水) 20:12:10.93 ID:FJQVW9Rd0
>>94
弘法大使の筆跡ということになってたんじゃないかな

98: 2018/08/08(水) 20:13:15.78 ID:V91trLUv0
>>97
ええ~~
じゃあサンスクリット語の梵字系?

95: 2018/08/08(水) 20:10:52.98 ID:4+9CdzCn0
ドローンで見つけたのか

96: 2018/08/08(水) 20:12:04.06 ID:EPhSgyt/0
ナスの地上絵との関係は?

101: 2018/08/08(水) 20:15:06.65 ID:gWGnAmeQ0
岩倉育ちだけど安養寺山に「い」の送り火があったって毎年爺ちゃんが言ってたわ。
地元じゃ当たり前の話だったぞ。

114: 2018/08/08(水) 20:27:19.65 ID:uS8hMEVJ0
>>101
正高信男教授に教えてやれ、何をいまさら、って

121: 2018/08/08(水) 20:37:52.78 ID:4fGPHp480
>>101
地元じゃ古老達が普通に知っていることでも
地方から出てきて京大で勉強してる偉い先生が「発見した」ことになる
当たり前のことを論文にして京都学とか言ってるうれしがりも多い
京の景観を守れ とか声高に言ってる連中も
住んでいるのは古い町家じゃなくて郊外のマンションだったりして・・・

103: 2018/08/08(水) 20:15:58.96 ID:6vFVeYC00
明治時代の京都ならもう近代的な地図や測量もあっただろうに
意外と分からなくなるものなんだな

137: 2018/08/08(水) 21:35:06.59 ID:K4pqn6YK0
明治の半ばごろなら、文献残っているのでは?
京都だし、戦火から逃れているだろうし。

なんで今まで見つけられなかったの?

150: 2018/08/08(水) 22:30:16.64 ID:vDltnO710
>>137
神社が壊されたとかじゃね
送り火する山のふもとには神社があるから

138: 2018/08/08(水) 21:42:03.65 ID:4fGPHp480
文献どころか写真も多数残っているよ
昔テレビで特集をやっていたくらい
たかだか100年前の話を大げさに記者会見を開いて発表するほどのことじゃない

141: 2018/08/08(水) 21:52:39.20 ID:CrHNUJJf0
京都のオモロい所は、年中、祭りだらけやのに、その起源が古過ぎて、やってる自分らでも、何でやってるんか分からん所。

144: 2018/08/08(水) 21:58:41.58 ID:EqO623+p0
>>141
さすがに文字が出来上がって以降に遷都した都だから、祭り関係は文献見たら残ってるんじゃね?

奈良の正倉院展とかだと、どう復元していいかよくわからない楽器の予想復元模型とかあって面白かったけど。

148: 2018/08/08(水) 22:14:56.85 ID:ilYhmQM70
>>144
宮中祭祀系列以外記述少な過ぎて不明が多い

146: 2018/08/08(水) 22:05:13.34 ID:jS+RQWkb0
修羅の国には「小」の小文字焼きがある


引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1533721838/


スポンサーリンク
WordPressを使うならロリポップ!
簡単インストール完備で楽々スタート!

ホームページ作成サービス「グーペ」
格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
ドメイン取るならお名前.com
WordPressの運用に特化したレンタルサーバー『wpXレンタルサーバー』
低価格・高機能・高セキュリティ
マルチドメイン対応ビジネス仕様レンタルサーバー【シックスコア】

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』
世界最大の口コミ旅行サイト

       

    コメントする

    コメントフォーム
    評価する
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット
    • 1
    • 2
    • 3
    • 4
    • 5
    • リセット